辛い時にはいつも本があった

辛い時にはいつも本があった

辛い時、苦しい時、悲しい時に書店に行くといつもその時の気持ちにぴったりの本との出会いがありました。

2021-10-24から1日間の記事一覧

【おすすめ本75】『上を向いて生きる』宮本亞門 がんは命の勲章

『上を向いて生きる』 宮本亞門 2020年 幻冬舎発行 この本をおすすめしたい人 コロナ禍で気持ちがウツウツとしている人 自分もしくはご家族ががんの人 老いを感じて憂鬱な人 両親に葛藤を持っている人 この本のおすすめポイント 辛い人みんなを応援する内容…