辛い時にはいつも本があった

辛い時にはいつも本があった

辛い時、苦しい時、悲しい時に書店に行くといつもその時の気持ちにぴったりの本との出会いがありました。

お勧め本(こころ)

【おすすめ本36】「やる気が出ない」が一瞬で消える方法 大嶋信頼 【他者からの嫉妬で無気力に】

『「やる気が出ない」が一瞬で消える方法』 大嶋信頼 幻冬舎新書 2018年 休みの日、やる事・やりたい事が沢山あるのに、 「やる気が出ない」で、気が付いたら夕方。 「あー、一日無駄にした。私ってなんでこうなんだろう。」 と、自分にダメ出しで終わる休日…

【おすすめ本35】50歳から人生を大逆転 心屋仁之助

50歳から人生を大逆転 心屋仁之助 PHP研究所 2017年発行 いくつになっても人生は、本当に「大」逆転できる いい人生を生きていく 最良・最大のコツは、 いままでと逆のことにチャレンジすること。 『50歳から人生を大逆転』表紙裏より引用 いままでと逆のこ…

 【おすすめ本33】リミットレス! 大嶋信頼 【「心よ」で自分の心に問いかける】

『リミットレス!』 大嶋信頼 飛鳥新社 2018年発行 私は、「もう年だから駄目だ」と思う事が多い。 過去を振り返ったら、高校を卒業して進学した時も、 「もっと頑張れたのに人生失敗した」 と思い、20代後半で 「もう若くない」と感じ、 30代前半で、 「も…

【おすすめ本26】心を知る技術 ドクター・ジョン・F・ディマティーニ 【ザ・シークレット出演者】

『心を知る技術』 ドクター・ジョン・F・ディマティーニ著 岩本貴久・訳 フォレスト出版 相手の何かが神経に障るときは、自己の内面を見つめ、まさに同じ性質が自分にもあると知るーしかも同じくらい存在すると気づくーよい機会です。 『心を知る技術』第1…

【おすすめ本21】お母さん、年末、実家に帰らなければダメですか? 心屋仁之助 ※ブログ卒業との事

『お母さん、年末、実家に帰らなければダメですか?』心屋仁之助 廣済堂出版 お正月があけて数日経ちましたね。 みなさん、タイトルにドキッとした人も多いのでは?(私もです) 娘とお母さん。 近くて遠い存在。 以前、実家に帰るのが憂鬱だった。 「お母さ…

【おすすめ本19】幸福のレッスン 鴻上尚史 【同調圧力に負けない などの45のレッスン】

『幸福のレッスン』 鴻上尚史 大和書房 この本は、多くの自己啓発本のように「これが幸福だ」とか「幸福とは気の持ちようだ」とか「幸福とは感謝だ」とか、結論をあなたに伝えるものではありません。 「私は何を幸福と感じるのか?」という質問に、あなたが…

【おすすめ本8】 あなたを成功と富に導く ハワイの秘宝 ジョー・ヴィターリ/イハレアカラ・ヒューレン

2004年8月、私は全米催眠術組合の年次総会でスピーチを行い、展示ブースで忙しくしていた。 (略) そんな会話の中で、マークがこんなことを訊ねてきてびっくりしたことがある。 「患者に会いもしないで治したっていうセラピストの話、聞いたことがあるか?…

【おすすめ本6】ウニヒピリ イハレアカラ・ヒューレン KR

【ウニヒピリ】 ホ・オポノポノでは潜在意識のことを「ウニヒピリ」と呼んでいます。 ウニヒピリとは、従来の潜在意識(インナーチャイルド)の定義となっている個人の幼児期のトラウマ的な記憶だけではなく、地球の誕生から現在まで、陸・海・空に存在する…

【おすすめ本5】みんなが幸せになるホ・オポノポノ イハレアカラ・ヒューレン(シンプルなクリーニング)

ホ・オポノポノ関連の本を一通り読んでみようという事で、読んだ本。 表紙のイラストが美しくて、手に取ってワクワク。 この本をおすすめしたい人 ホ・オポノポノ関連の本の中でも包括的にまとまっている印象なので、初めてホ・オポノポノを読んでみたい人 …

【おすすめ本4】豊かに成功する ホ・オポノポノ イハレアカラ・ヒューレン(ビジネス的効果)

ホ・オポノポノ関連は、”【おすすめ本1】たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え”が最初に読んだ本。 読んでみて思ったよりも良かったので(どうやら私に先入観があったよう)他も読んでみたい!と手に取ったのがこの本。 その…

【おすすめ本3】うつ病九段 先崎学(NHKドラマ化 文庫化 マンガ化)

「これ、いい本だ!」 この本を読んでいる途中の主人が言ったのです。 読了して納得。 「本当にこれ、いい本だ!」 でした。 実はこの本が手元にあったけど、読み始められなかったのです。 物凄く落ち込んでいて、絶望の中にいた時は何故か読めなかった。 よ…

お勧め本1「たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え」 ホ・オポノポノとは

この本を手に取ったのは、気持ちが沈んでいる時。 「ホ・オポノポノ」という言葉や本は、ネット上や書店で何度も見かけたけど、 「ハワイか~。何だかゆるそう。気楽そうな内容に思えるし問題解決にはならなさそう。」 などという、無知からくる一方的なイメ…